生産支援

事業内容

システム設計、商品開発支援、製造・検査などの業務

製造メーカーにおける製造過程に必要な人材支援を行っています。
製品開発に向けて、技術部門は設計、開発評価業務が主な仕事になります。
製造部門では基板組み立て・装置組み立て配線などが主な業務、検査部門では組み立てされた基板や装置の動作試験を行い、仕様通りかを検査することが主な業務になります。
生産管理部門や、品質管理部門とも協力して製品を取りまとめていきます。
私たちは、製品作りに必要な業務の支援と、「ものづくり」にかける企業の思いに答えて事業を展開しています。

社員の声(K.T 40代 女性)

システム設計、商品開発支援、製造・検査などの業務を担当

現在、どのような仕事をしていますか?

半導体製造の業務を担当しています。その中でも測定が主な作業であり、仕上げと言った検査作業も行っています。測定作業ではパソコンに番号入力を決まった順序で行い、その中で番号を一つでも間違えると測定のやり直しをしなくてはならないため、注意深く作業をするよう心がけています。検査作業では顕微鏡に拡大鏡を使って、傷やヘコミがないかを確認しアルコール等で汚れを取り、データと見比べて番号を確認しています。作業全般で納品日があるので一つ一つの工程にも手を抜かず、常に品質向上に努めており、大変やりがいがある仕事だと思っています。

休日の過ごし方は?

休日は友達と映画や食事にバスツアーへ行ったりしています。一人暮らしであるため、炊事洗濯部屋の掃除も一応やっています…。その他レンタルビデオを観ることも多く、ちなみに今は「ディアシスター」と言うドラマにハマってます!10回も観ちゃいました!
今年の夏はかき氷にハマってしまい、様々な場所へかき氷を食べに行きました。オススメは渋谷のアイスモンスターです!!

会社や職場は、どんな雰囲気ですか?

今の職場環境はコミュニケーションが取りやすい職場です。分からないことがあれば直ぐに聞くことが出来る環境でもあり、また自分の仕事が終わればお互いに助け合いミスもカバーし合える職場です。お互いのストレスを貯めないためにも節目節目に楽しいイベントが多いです。上司の方もアドバイスしてくださり、気になる点を相談した際にはすぐに対応をしてくれています。本当に仕事のしやすい職場です。

新卒生(学生)へ伝えたいこと

社会人になると今迄以上に責任や人間関係で気苦労することがあると思います。でも素直な気持ちで周りの人から真剣に教わり、分からないことでも分かるまで聞いて理解することがとても重要です。慣れてくれば自然と自分なりの表現や仕事方法を身につけることが出来るはずなので、「何でこの仕事を自分が…」と思わずにまずは前向きに仕事をしていくことだと思います。
私の好きな言葉です。「為せばば成る、為さねば成らぬ、何事も」


page top