通信系ソフトウェア開発支援

事業内容

各種通信機器に使用される組込みソフトウェアの開発

単にソフトウェアを構築するだけではなく、業務知識の経験豊富な技術者による高度なIT技術を用いて、お客様の要望や問題をチームの一員として解決していきます。主に大手携帯キャリア様基地局のシステム開発業務の支援や、次世代ネットワークシステムの開発業務を主力案件として当社の社員が携わっております。
その他にもネットワークシステムの運用・構築業務や医療系機器システムの開発業務等、通信関連業務以外にも多岐にわたるIT系業務を展開しています。

社員の声(A.Y 20代 男性)

各種通信機器に使用される組込みソフトウェアの開発を担当

現在、どのような仕事をしていますか?

スマートフォンの格安SIMに関するシステムのテストを行っています。自分の行うテストによってプログラム上のバグを見つけて、事前に運用上の問題を防ぐことになり、責任は重大ですがやりがいは大きいです。行うテストはそれぞれ条件が少しずつ異なっており、注意をしないと間違ったテスト条件でテストしてしまう事になるため、事前の準備はなかなか大変です。

会社や職場は、どんな雰囲気ですか?

仕事の話だけでなく、日常的な雑談もよく飛び交っていてアットホーム感を感じることの出来る職場です。月に1度程度の仕事のチーム内での飲み会も企画されています。
また、お互いの仕事に対するアドバイスもよくされており、チーム全体で向上心があり、お互いを高めあってより良い仕事をしていけるような雰囲気作りがされている職場です。

これからチャレンジしたいこと(今後の目標・夢)は?

先輩方が仕事に関する詳細な指示を受けなくても、過去の経験から理解して仕事を行っているように、自分の携わっている仕事のシステムに関する理解を高めて、先輩方のように自主的に何でも出来るようになっていきたいと思っています。
そして、何々の事なら得意だから任せても大丈夫だなと言われるように、日々の仕事の中で努力して任せられる人間へと成長したいです。

新卒生(学生)へ伝えたいこと

入ったばかりは分からないことだらけで指示されたことをやるだけになりがちだと思いますが、自分の携わる仕事がどういう仕組みで成り立っているのかを考えたり人に聞いたりして理解を深めることにより、一段階上のステップへ進むことが出来るようになると思います。
また、プログラム言語だけでなくWORDやEXCELも業務の中で使用することが多々あるため、使いこなせるように訓練をしておくと良いと思います。


page top